FC2ブログ

竹島問題紙上討論会(28)

Mr.X  推薦 : 2  反対 : 316  作成: 2010-04-28 02:34:12
 ジェイク氏へ:韓国の李明博大統領も立場上「独島を日本に譲る」とは言えないのは分かります。竹島問題の解決の糸口は、残念ながら当分見つかりそうもありませんね。日露戦争は朝鮮半島への進出を目論むロシアと朝鮮半島がロシアの支配下に入ることを防止しようとする日本との戦いでしたから、日本軍が朝鮮半島に上陸することは作戦上必要だったわけですね。韓国政府はロシアの勝利を予想していたのかもしれませんが、結果的には日本が勝ちました。もしロシアが勝っていれば、朝鮮半島はロシアに併合されていたかもしれませんね。
 
Mr.X  推薦 : 3  反対 : 587  作成: 2010-04-28 02:42:28
 アマチュア氏へ:私が言いたかったのは、魏志倭人伝に倭国が対馬を支配していたことが記述されているという事実だけでは、対馬から遠く離れた竹島を倭国が支配していたと断定できないということです。朝鮮半島北部の楽浪郡と倭国の山陰地方との間で船の往来があったという情報があって、初めて竹島を含む日本海西部が倭国の制海権下にあったと推測できます。
 
Mr.X  推薦 : 3  反対 : 539  作成: 2010-04-28 03:07:22
アマチュア氏へ:古代の文献にソウルの近郊都市クンボに関する記述が無いとのことですが、クンボがソウルの近郊にあるのであれば、クンボは常識的には三韓の領土であったであろうと「推測」はできます。しかし、クンボが100%間違いなく三韓の領土であったと「断定」はできません。ソウルの近郊都市を外国、例えば中国や倭国が領有していた可能性が100%無かったとは断定できないからです。結局、クンボはおそらくは三韓の領土だったと常識的には推測できるが、100%そうだったと断定はできません。
 
Mr.X  推薦 : 4  反対 : 625  作成: 2010-04-28 03:29:13
アマチュア氏へ: 日露戦争でロシアは極東艦隊を失い、陸上でも奉天の会戦で敗れ、旅順要塞も陥落し、そして最後に日本海海戦でバルチック艦隊が全滅して敗北が決定的になって戦争の継続が困難となり、米国の斡旋による日本との講和に応じました。私は個人的には日露戦争中のロシアは苦戦続きで青息吐息の状態にあり、韓国に構っている余裕はなかっただろうと想像しています。これはあくまで想像であり、断定ではありません。
 
Mr.X  推薦 : 4  反対 : 531  作成: 2010-04-28 03:37:12
アマチュア氏へ:「当時、韓国政府は日本政府に対してさまざまな要求を突き付けてきていますし。」← どのような要求を突き付けていたのですか?
 
Mr.X  推薦 : 4  反対 : 559  作成: 2010-04-28 03:48:49
 アマチュア氏へ: 明確な根拠が無くても、人間は過去の様々な人生経験の積み重ねから得た経験知に基づいて推測することができます。推測とはこのような蓄積された経験知に基づいて行なうものであり、ファンタジーのような単なる夢想とは全く違います。
 
Mr.X  推薦 : 4  反対 : 697  作成: 2010-04-28 04:29:30
アマチュア氏へ:「インドネシアを植民地に持っていた仏国」←間違いです。インドネシアを植民地にもっていたのはオランダです。フランスの極東での植民地はインドシナ半島(ベトナム、ラオス、カンボジア)です。当時の極東でロシア軍に対抗できるのは日本軍だけでした。英国もフランスも米国も当時の極東では小規模の植民地を支配するための軍隊を駐留させていただけであり、日本軍に対抗できるほどの大軍は駐留させていませんでした。そもそも英国が日英同盟を締結したのは、極東での英国の植民地を日本に守ってもらうためでした。英国もフランスもドイツの軍備拡大に対抗して軍備を拡大していましたが、主力はヨーロッパの本国にあり、極東にはありませんでした。 米国も南北戦争後40年間は最小限の軍備しかもたず、米国が日本以上の海軍を持つようになったのは太平洋戦争の後半になってからでした。 日本は財政的には英米からの借金で戦費を調達しましたが、軍事的には単独で世界最大のロシア陸軍とバルチック艦隊を打ち破ったのです。 極東にある欧米の植民地駐留軍など問題にならなかったでしょう。
 
Mr.X  推薦 : 4  反対 : 701  作成: 2010-04-28 04:39:33
アマチュア氏へ: 私もただ「私はこう思う」と自分なりの個人的な意見を述べているだけであり、それを他人に押し付けるつもりはありません。貴方が仰ることで納得できる部分は学ばせて戴き、そうでない部分に対しては私なりの意見を述べてみます。
 
IZUMO  推薦 : 3280  反対 : 4  作成: 2010-04-28 22:28:07
無根拠妄想狂嘘吐きダブスタ無法侵略・差別主義者>日露戦争中のロシアは苦戦続きで青息吐息の状態にあり――
「ロシア全体の国力」から考えて「日露戦争での苦戦」がそんなに深刻なものかどうかはちょっと考えれば分りそうなもんだと思うんだが、相変わらず、思考能力ってもんがない奴だな。
>推測とはこのような蓄積された経験知に基づいて行なうものであり――
その「経験知」とやらを誰がどうやって検証するんだ? つーかお前、「ウリは歴史の専門家じゃないから知らなくてもケンチャナヨ!!」とか平気でほざいてるのにそんな馬鹿の「経験知」なんぞが信用できるわけないだろ。更に言えば、今お前が目の前に座ってるものには検索機能がついてるわけだが、それすら使わず「勘に基づいて」妄想を垂れ流すって事は、    自    分    の    論    拠    を    確    認    す    る    つ    も    り    す    ら    な    い    って事なんだが、そんな馬鹿の戯言を誰が聞いてくれると思ってるんだ?
 
IZUMO  推薦 : 3157  反対 : 4  作成: 2010-04-28 22:33:37
>日本は財政的には英米からの借金で戦費を調達しましたが、軍事的には単独で世界最大のロシア陸軍とバルチック艦隊を打ち破ったのです。極東にある欧米の植民地駐留軍など問題にならなかったでしょう――
……………アホじゃね? 兵器だけで戦争ができるとでも思ってるのか? つか、「戦争」ってのが軍隊と軍隊のぶつかり合い    だ    け    だとでも思ってるのか? 孫子ですら、2500年も前に「軍隊同士のぶつかり合いは最後の最後の手段」と説いてるのに、お前はその程度すら理解できんのか。この程度の馬鹿が「ウリは今までの経験から推測を述べてるニダ!! ファンタジーなんかじゃないニダ!!」とかほざいてるんだから、もはやギャグとしか言いようがないな。
 
IZUMO  推薦 : 4658  反対 : 4  作成: 2010-04-28 22:38:42
 つーかそもそも、日本とその他欧米諸国の国力差を考えれば、例え一戦して何とか勝てたとしても、その後が続かない事なんか自明の理なんだが(そうでなければ三国干渉なんかうけないっての)。まあ、何とかして「チョパーリどもは当時アジア随一の軍事大国だったニダ!! だから何でも軍事力に物を言わせて物事を解決しようとする野蛮人だったニダ!!」と主張したいんだろうが、そんな妄想誰にも受け入れられんよな。お前がどんな経験に基づいて妄想をしようが知ったこっちゃないけど、最低限    事    実    を    踏    ま    え    て    か    ら    にしてもらえんかね。
 
amature  推薦 : 608  反対 : 7  作成: 2010-04-29 08:50:25
>Mr.X 様 「日露戦争でロシアは極東艦隊を失い、陸上でも奉天の会戦で敗れ、旅順要塞も陥落し、そして最後に日本海海戦でバルチック艦隊が全滅して敗北が決定的になって戦争の継続が困難となり、米国の斡旋による日本との講和に応じました」
  どうも事実誤認があるようです。別段、ロシアは「敗北が決定的」になったから「戦争の継続が困難」になった訳ではありませんよ? 敗戦の連続および内政上の不安から戦争の継続を断念した、くらいの表現の方が妥当です。何故なら、大陸軍国であるロシアにはまだ極東に派遣しうる大部隊が西方に残されていたのですし、日本軍の方こそもはや破産状態で継戦能力を喪失していたのですから。だからこそ、犠牲に見合わないポーツマス条約を締結して帰国した小村寿太郎が襲撃され日比谷焼き討ち事件が発生したのです。もしかして、あまり歴史はお得意ではないのでしょうか?
 
amature  推薦 : 560  反対 : 7  作成: 2010-04-29 08:50:52
>Mr.X 様 「どのような要求を突き付けていたのですか?」
 一例を既にjake様が2010-04-23 15:21:03の投稿で挙げて下さっていますね。一々挙げるのが面倒なので、講談社学術文庫のイザベラ・バード『朝鮮紀行』および文春新書の呉善花『韓国併合への道』を読んでください、と申し上げておきます。でも、行間が読めないと理解できないかもしれませんね。
 
amature  推薦 : 532  反対 : 8  作成: 2010-04-29 08:51:21
>Mr.X 様 「明確な根拠が無くても、人間は過去の様々な人生経験の積み重ねから得た経験知に基づいて推測することができます。推測とはこのような蓄積された経験知に基づいて行なうものであり、ファンタジーのような単なる夢想とは全く違います」
 その経験知がどれほど正しいのかをどのように検証すれば良いのでしょうか? それが単なる事実誤認であったり思い込みであったりする為に発生する悲喜劇に人間世界は満ち溢れているのですが? 常に第三者にとっても確認・検証に耐える根拠に基づく推測が必要なのはその為です。思い込みに基づく推測など夢想と殆ど同じです。むしろ、場合によっては有害な分たちが悪いと言えるかも知れません。
 
amature  推薦 : 845  反対 : 7  作成: 2010-04-29 08:51:48
>Mr.X 様 「当時の極東でロシア軍に対抗できるのは日本軍だけでした」 
 ですから、そう書いていますよね? 貴方が主張したのは「当時の極東で日本に対抗できる軍事力を持つ国がロシア以外にあったんですか?」ですよ? もしかして日本語に不自由がおありなのかも知れないので書いておきますが、この順番が逆だと全然違う意味になるのですよ。「当時の極東で日本に対抗できる軍事力を持つ国がロシア以外にあったんですか?」であれば、日本最強、ロシアが二番手という意味になりますし、「当時の極東でロシア軍に対抗できるのは日本軍だけでした」であれば、ロシア最強、日本が二番手という意味になるのです。「日本は財政的には英米からの借金で戦費を調達しましたが、軍事的には単独で世界最大のロシア陸軍とバルチック艦隊を打ち破ったのです」 英米からの借金がなければ日本軍は即座に継戦能力を喪失していましたし、世界最大のロシア陸軍全てを打ち破った訳でもありません。どうも事実誤認があるようですね。
 
 
(続く)
 
ま、このあたりは竹島にはあまり関係なさそう。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

これが日韓併合の実態だ

1 朝鮮半島の人口が2倍に
2 24歳だった平均寿命を30年以上伸び
3 人口の30%を占めていた奴隷が解放
7 度量衡が統一
10 5200校以上の小学校がつくられた
11 師範学校や高等学校があわせて1000校以上つくられた
12 239万人が就学して、識字率が4%から61%に上がった
13 大学(帝国大学)がつくられて、病院がつくられた
14 カルト呪術医療が禁止
15 上下水遭が整備されて、泥水すすって下水垂れ流しの生活が衛生的に
19 100キロだった鉄道が6000キロも敷かれ
20 どこでも港がつくられて、どこまでも電気が引かれ
21 会社がつくられるようになって、物々交換から貨幣経済に転換し
22 二階建て以上の家屋がつくられ
23 入浴するよう指導され
24 禿げ山に6億本もの樹木が植林され、ため池がつくられてた
25 今あるため池の半分もいまだに日本製だ
26 道路や川や橋が整儀され
27 耕作地を2倍にした
28 近代的な農業を教え、1反当りの収穫量が3倍になった
プロフィール

Chaamiey

Author:Chaamiey
別名 茶阿弥
男性 熊本県在住
写真は元飼い猫のちゃあみぃ

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
来訪者数
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR