FC2ブログ

竹島は安保対象外

「独島は米日安保条約適用対象ではない」認識表わした日政府

2020.11.12. ソウル経済
https://n.news.naver.com/article/011/0003825301?sid=104

[ソウル経済] 日本政府は、米日安保条約によりアメリカが日本を防御する義務を持つ地域として独島は除外されるという認識を12日表明した。
  加藤勝信日本官房長官は、武力攻撃発生時にアメリカが米日安保条約5条により共通の危険に対処する対象地域は「我が国(日本)の施政下にある領域」として、独島とクリル4島(日本名北方領土)は「現実を見れば我が国が施政を行うことはできない状態」とこの日の定例記者会見で言及した。彼は、独島とクリル島の場合、日本が実効支配しないでいるので、アメリカはこれら地域が米日安保条約5条の適用対象でなく防衛する義務がないという立場を取っていることにをどう思うかとの問いに、このように答えた。日本政府は韓国領土である独島は自国の土地だと主張しているが、独島に武力侵攻があってもアメリカに独島の防御を要請できないのが現実だということを遠まわしに認めたわけだ。
  ジョー・バイデン米国大統領当選者が、この日、菅義偉日本総理との電話通話で中日領有権紛争地域である尖閣(中国名釣魚島)列島には米日安保条約5条が適用されるという点を確認した中で、日本政府は独島とクリル4島に関してこのような見解を明らかにした。米日安保条約5条は日本の施政下にある領域でアメリカや日本に対する武力攻撃が発生すれば、憲法規定や手続きにより両国が共通の危険に対処する行動をすると規定している。これは日本に対する武力侵攻が発生する場合、アメリカが防御する義務があることを確認した条項だ。


<コメント>
 ま、これはこういうもんでしょ。


スポンサーサイト



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chaamiey

Author:Chaamiey
別名 茶阿弥
男性 熊本県在住
写真は元飼い猫のちゃあみぃ

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
来訪者数
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR