FC2ブログ

領土・主権対策企画調整室 広報強化

日 「独島挑発」水位を上げる…領有権主張ホームページに資料追加

東亜日報 2021-01-31  東京 パク・ヒョンジュン特派員
日 ‘독도 도발’ 수위 높여…영유권 주장 홈피에 자료 추가 (donga.com)


 日本政府が自国の領有権を主張するホームページに独島関連内容を補強して、挑発の程度を高めている。日本内閣官房傘下の領土・主権対策企画調整室は、日本の領有権を主張するホームページに「竹島(日本が主張する独島の名称)研究・解説サイト」を先月29日新設した。茂木敏充外相は先月18日の定期国会演説で独島領有権を主張したが、11日後に関連サイトまで開設したのだ。
 サイトには、独島が日本固有領土という日本側の主張と共に、新しく収集したという資料57点が時代別、主題別に追加配置された。これらの資料は、連合国がサンフランシスコ講和条約の草案作成過程で独島を日本の領土だと事実上認めたと解釈することができるという会議録概要など、日本側の主張を一方的に後押しするものだ。日本政府の独島領有権主張を擁護する日本人専門家のコラムも含まれた。産経新聞は「日本政府は近い将来英語版と韓国語版も製作するだろう」と伝えた。
 領土関連ホームページには、尖閣諸島(中国名釣魚島)、クリル4島(日本名北方領土)に対する内容も一緒にある。日本が実効支配中である尖閣については中国が領有権を主張して、クリル4島はロシアが実効支配中だ。日本政府は昨年12月に「尖閣諸島研究・解説サイト」を先に開設した。




※ニュースで言っているのは「竹島紹介冊子」のことですね。
https://www.cas.go.jp/jp/ryodo/img/data/pamph-takeshima.pdf



まちがえた、こっちだった。
「竹島 研究・解説サイト」
https://www.cas.go.jp/jp/ryodo/kenkyu/takeshima/index.html






スポンサーサイト



テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「本サイトの内容は政府の見解を表すものではありません。」

ちょっとこの文章が目立ち過ぎなのが、なんとも閉塞感を覚えます。

個別のコラムニストの論説は、日本政府の見解とは言えないために、この断り書きを示す必要があるとしても、「日本の基本的な立場」として、サイトの冒頭に掲げられている主張は、従来からの日本政府の公式な姿勢にたがえるものではないのですから、もっと明確な姿勢を出すべきだと思います。

それに、韓国側の主張する歴史資料の矛盾点を突いた展示が欠落していることが残念です。大いに不満です。

No title

「内閣官房の領土室、竹島領有を示すサイト開設 57点の資料掲載」
2021.1.29 16:32
https://www.sankei.com/politics/news/210129/plt2101290023-n1.html

「内閣官房領土・主権対策企画調整室は29日、韓国が不法占拠する竹島(島根県)について、日本の領有を説明するウェブサイトを開設した。竹島が日本に帰属する根拠を示す57点の資料を年代別に掲載した。

 領土室は平成26~31年度にかけて、竹島に関する約2000点の資料を収集。近く英語版や韓国語版のサイトも公開する。

 竹島が日本の領土であることが確定した昭和27年発効のサンフランシスコ講和条約の起草過程に関する英米の公文書は、日本が領有権を放棄した領土に竹島が含まれていないことを示している。」

 サイトのアドレスはhttps://www.cas.go.jp/jp/ryodo/kenkyu/takeshima
プロフィール

Chaamiey

Author:Chaamiey
別名 茶阿弥
男性 熊本県在住
写真は元飼い猫のちゃあみぃ

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
来訪者数
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR